昭和中期頃の茶箪笥が甦る。2013.2.3

2013-02-03
ケヤキの木目が冴えた茶箪笥が修理を完了し甦りました。 経年の雰囲気を醸し出す味わいを残すも各所に痛みが・・・。 店長ブログで公開中!ぜひ覗いてくださいね。
Copyright(c) 2012 Omoide Kagukobo Jidaiya-san All Rights Reserved.